#59 全米トップティアVCのセコイア、その成功の秘訣、そして次の勝者は?

ベンチャーキャピタルというアセットクラスを開拓者
46(Youngrok) 2022.02.21
誰でも

先週は妻の誕生日だったので、近所に新しくできたYakiniku Shodaiという日本の焼肉屋さんに行ってきました。もちろん日本で食べるより値段も高く、雰囲気も違ったのですが、牛タンが食べれただけでとても満足のいくディナーでした!

***

スタートアップのニュースをフォローしている人なら、最も著名なベンチャーキャピタルとも言えるセコイア・キャピタル(Sequoia Capital)を知らない人はあまりいないでしょう。何ならスタートアップだけでなく、テック系のニュースを見ている人であれば、セコイアという名前を聞いた人は多いと思います。

50年の歴史をもつセコイアは、米国のみならず世界的なトップティアVCとしてその地位を確立しています。アップル、ヤフー、グーグルからインスタカート、ストライプ、最近Blockという名前に変わったスクエアといったテック企業まで、今のテック業界の主役となっている会社に初期段階から投資をしてきて、ファンドの数も78個、AUM(運用資産残高)は約9兆円にも上ります(規模感を伝えるためにですが、INITIALによると2020年の日本でのVC投資総額は約0.46兆円です)。

このように多大な成功を収めているセコイアですので、セコイアから資金を調達したスタートアップは、「セコイアが投資したスタートアップ」というタイトルを獲得します。これにより、たとえそのスタートアップの詳細を知らなくても、セコイアから資金を調達したという事実だけで、成功する確率が高いと思われ、優秀な人材の採用や、他の投資家からの資金調達がより容易にできるようになります。実は、セコイアが投資したスタートアップだけに投資をするベンチャーキャピタルファンドもあるくらいなのです。

では、セコイアの成功の秘密はなんなのでしょうか?以前セコイアの創業者であるドン・バレンタイン氏が、スタンフォード大学でこのことについて話しましたが(Don Valentine, Sequoia Capital: "Target Big Markets" - Link)、一言で言えば、大きな市場をターゲットとするスタートアップへの投資を第一優先事項とすることだと話しています。

もちろん大きな市場をターゲットとするのは重要ですし、その通りだと思いますが、私は彼らが今の地位を築けたのには、もっと重要な理由があると思います。それは、ベンチャーキャピタルというアセットクラス自体に(アセットクラスとは、投資対象となる資産の種類や分類のことで、株式、債券、不動産、などがアセットクラスとされている)、ファースト・ムーバーとして大きな賭けをしたということです。

PitchBookのデータを使って作成
PitchBookのデータを使って作成

上のグラフは、1976年から2021年まで、VCファンドの設立数を表していますが、2000年頃のドットコムバブルまでは、ベンチャーキャピタルファンドの数はそれほど多くなかったことがわかります。つまり、2000年前はベンチャーキャピタルはアセットクラス、または産業の一つとしてそれほど確立されてなかったのです。

そのように誰もベンチャーキャピタルについて知らなかった時代、1972年設立されたセコイアは、1978年にアップル、1983年にオラクル、1995年にヤフー、1997年にNvidia、1999年にグーグルとペイパルといった企業(当時はスタートアップ)に投資し、大きなリスクを大胆に取ったのです。ベンチャーキャピタルが最も人気のあるアセットクラスとなった今、過去セコイアが取ったリスクは経済的にもレピュテーション的にも大きなリターンをもたらすようになったのです。

最近、暗号資産というまた新しいアセットクラスが出現しましたが、将来暗号資産は影響力のあるアセットクラスと成長していく可能性が高いと考える人たちがいます。私もその一人ですが、もしそれが正しければ、今そのアセットクラスに賭けている投資家は、数十年後には次世代セコイアになるチャンスがあるかもしれません。実際、すでにベンチャーキャピタルというアセットクラスに果敢にベットし、大きな成功を収めたセコイアも、積極的に暗号資産領域に投資を行っています。セコイアが王座を保つのか、新しい勢力が台頭するのか、とても楽しみです。

References:
・Why Sequoia Capital is One of the Top VC Firms in the World? -https://vcpreneur.com/why-sequoia-capital-is-one-of-the-top-vc-firms-in-the-world-15f5e59983cd
・Sequoia’s invisible hand: How Roelof Botha became one of the most powerful people in venture capital - https://www.protocol.com/sequoia-roelof-botha

「46のテクトレ」をメールで読みませんか?

無料で「46のテクトレ」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
#83 最近注目のレイト・ステージ・スタートアップへの投資手法
誰でも
#82 スタートアップまたはファンドの資金調達が難しい理由は?
誰でも
#81 次世代の資産管理ツールは?
誰でも
#80 今は優良スタートアップのセール期間中
誰でも
#79 VCから資金調達がしやすいスタートアップは?
誰でも
#78 不況に強いシード・ステージの投資
誰でも
#77 株式投資 vs ベンチャー投資
誰でも
#76 次なるシリコンバレーを探して
誰でも