#51 2,200倍の投資リターンを出したVC

「0→1」産業を見つけるVC (Part II)
46(Youngrok) 2022.01.10
誰でも

2週間前の記事「#49 「0→1」産業を見つけるVC」を通じてベンチャーキャピタルファンドにとって、0から1の産業を発見することがいかに重要かについて話した。その記事を簡単におさらいすると、「0→1」産業を見つけるのと、「1→n」産業を見つけるのでは、全く違うものであって、主にシリーズAやBをターゲットとするようなアーリーステージのVCにとってはどちらかというと後者の方が大事だが、スタートアップに最初の投資家として投資を行うプレシード・シードステージのVCにとっては前者の方が特に重要になる。

今日は、「0→1」産業を発見し、著しいリターンを生み出した2つの伝説的なシードファンドの話を紹介したい。1つ目のファンドは、ギャリー・タン氏(Garry Tan)のイニシャライズド・キャピタル(Initialized Capital)である。同ファンドは2012年、今や世界最大級の暗号資産取引所の1つであるコインベース社に投資をしている。ギャリーは、最初に資金を投入した数少ない投資家の一人。これはイーサリアムが誕生した2015年より3年も早く、暗号資産やブロックチェーン業界が存在するはるか前の話である。9年後の今年の4月、コインベースは上場を果たし、ギャリーの投資分は2,200倍のリターンになった。

2つ目のファンドは、クリス・サッカ氏(Chris Sacca)のロウアーケース・キャピタル(Lowercase Capital)である。2010年ウーバーやインスタグラムといったスタートアップに投資をしている。また、彼はツイッターにも最初の投資家として出資をしている。11年前、iPhoneがスマートフォン市場を開拓し始めた頃、ウーバーやインスタグラム、ツイッターのような当時は想像もできないようなサービスに果敢な投資判断を下したのは誰もができることではない。当然その時はシェアリングエコノミーという言葉も存在せず、見事に「0→1」産業の企業に投資できていると言える。クリスは、過去のインタビューの中で、このファンドはファンドレベルで250倍のリターンを生み出したと述べている。この数字が本当なら、このファンドはおそらく歴史上最もパフォーマンスの高いベンチャーキャピタルファンドになるだろう。

ギャリーとクリスは、「0→1」産業を見つけるという能力以外にもいくつかの共通点がある。一つ目は、両方のファンドとも1号ファンドで、小額のファンドだったということである。イニシャライズドは$7M(約7億円)のファンドで、ロウアーケースは$11M(約11億円)のファンドであった。ファンドの規模が小さく、ステークホルダーも少なかったため、迅速な意思決定が可能であった。

もう一つの共通点は、勝ち組になりそうなスタートアップにフォローオン投資ができていることである。要するに、うまく行きそうなスタートアップに継続的に資金を投下したのである。例えば、ギャリーは2012年に初めてコインベースに約3千万円を出資したが、その後数年間でさらに3千万円を追加投資している。クリスもこの戦略で有名だ。ツイッターがIPOをした際に、外部投資家として誰よりも株の保有比率が高ったのがこのクリスである(フォローオン・追加投資についてはこちらの記事を参考:#42 ベンチャー投資のポートフォリオ構築:集中型 vs 分散型)。

もちろん彼らの足し遂げたことは例外的である。しかし、大きなリスクを取ってまだ確立されていない産業に対して果敢に投資を行い、その投資に信念を持って投資し続けることで投資リターンを最大化させたということは、後輩投資家たちには貴重なレッスンになるだろう。また、ファンドの小さく、迅速に行動できたことはもう一つの重要なポイントである。もし2012年、ギャリーが多くのステークホルダーをもち、彼らに対してビットコインについて説明をしないといけなかったとしたら、今みたいな初期投資や追加投資はできなかったかも知れない。恥ずかしながらこのような仕事をしている私も、ビットコインについて興味を持ち始めたのは2015年ごろの話であり、それまではビットコインについて悲観的だった。

今、小さなVCファンドを運営するイマージング・マネージャーが継続的に増えている中、彼らこそが今後10~20年の未来を形作るプレシードやシードステージのスタートアップに投資していく主役になる。そのようなファンドマネージャーに囲まれていることに感謝の気持ちがいっぱいで、これからもエキサイティングなイマージング・マネージャーに投資ができることがとても楽しみだ。

References:

・How Initialized Investor Garry Tan Turned A $300,000 Bet On Coinbase Into A $680 Million ‘Golden Ticket’ - https://www.forbes.com/sites/alexkonrad/2021/04/14/initialized-investor-garry-tan-turned-300k-bet-on-coinbase-into-680-million

・How Super Angel Chris Sacca Made Billions, Burned Bridges And Crafted The Best Seed Portfolio Ever - https://www.forbes.com/sites/alexkonrad/2015/03/25/how-venture-cowboy-chris-sacca-made-billions/

「46のテクトレ」をメールで読みませんか?

無料で「46のテクトレ」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
#71 ベンチャーファンド投資の最も良いタイミングは?
誰でも
#70 スタートアップ創業:ビジョン vs 実行
誰でも
#69 暗号資産ネイティブ世代の誕生
誰でも
#68 スタートアップ投資はとても難しい
誰でも
#67 巨大化するVCファンドから読み取るVC業界の進化
誰でも
#66 上昇した金利、ベンチャー投資の黄金期は終わり?
誰でも
#65 スタートアップ投資、さらにアーリーを目指していく
誰でも
#64 テック企業の株価低迷、より激化する人材競争
誰でも